一緒に寝てくれる猫は嬉しいけど苦しい。足元で寝てくれれば湯たんぽに

最近中々寝付けなくて困っています。凄く眠たいのですが邪魔が居て眠れないんです。私は猫を飼っているのですが、寒くなってくると一緒にベッドで寝てくれます。凄く可愛くて嬉しいのですが何故かど真ん中で寝ちゃうんです。

いつも私が寝ようと思った時にはすでに真ん中で気持ちよさそうな顔で寝てしまっています。可哀想だからそのままにして端っこで寝る・・・という事をしてあげたいのですが、今はとにかく寒いので布団を譲りたくないんですよね。なので猫をゆっくり持ち上げて端っこに寄せて布団に入ります。

しかし、持ち上げた時に目を覚ましてしまうんですよね。ゴメンと頭を撫ででから寝転がると脇の辺りにやってきてそこで寝てしまいます。猫好きならば羨ましい光景で私もやはり嬉しいのですが、これが眠れない原因なんです。

布団の上に重しを乗せているような状態なので苦しいし、寝返りを打つと布団が付いてこなくてめちゃくちゃ寒いんです。折角取り返した布団もいつの間にやらまた真ん中に猫が鎮座している状態です。他にも猫が居るのですが、その子は足元の全然邪魔にならない所で寝てくれます。

邪魔にならないどころか足元の冷えた布団を温めてくれているようなポジションに居てくれるので毎日布団が温かくて嬉しいんです。二匹並んで足元で眠ってくれたらぬくぬくでとても幸せな気分で眠れそうなのになと思います。

でもこんな事言っていますがいざ寝る時に居なかったら居なかったでめちゃくちゃ寂しかったりもします。どこに居るんだろうと探してソファーでぽつんと眠っているのを連れてきた事もあります。猫に対して文句を言う資格のないただのわがままだなと思いました。